横浜市 債務整理 法律事務所

横浜市に住んでいる方が借金・債務の相談するなら?

多重債務の悩み

横浜市で債務・借金などの悩みを相談するならどこがいいのか、迷っているのでは?
せっかく相談するなら、優秀な司法書士・弁護士が相談にのってくれる法律事務所や法務事務所を選びたいもの。
ここでは、インターネットで無料相談ができる、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
横浜市にも対応していますし、相談は無料なので安心です。
直接相談をいきなりするのはちょっと気後れする、という方にもおすすめです。
借金返済・債務の問題で困っているなら、まず弁護士や司法書士に相談して、最善策を探しましょう!

横浜市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の借金返済や多重債務解決の相談なら、こちらがお勧めです。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払は、分割払いにも対応しています。
相談料金ももちろん無料!
借金取り立てのSTOPも可能です。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、債務や借金のことを相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払いや借金の悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないので、安く解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

横浜市に住んでいる人が借金や債務整理の相談をするなら、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った借金解決のための診断ツールです。
カンタンな質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな人にピッタリです。
しかも、匿名&無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、横浜市在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の横浜市周辺にある法務事務所や法律事務所の紹介

他にも横浜市には複数の法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

地元横浜市の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、気後れせずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済に横浜市在住で参っている方

クレジットカード会社やキャッシング業者等からの借金で悩んでいるなら、きっと高利な金利にため息をついているかもしれません。
お金を借りてしまったのは自分です、自己責任だから仕方ないでしょう。
しかし、複数の金融会社からお金を借りていると、額がふくらんで、とてもじゃないけど返済できなくなってしまいます。
毎月の返済ではほとんど利子しか返せていない、という状況の人もいると思います。
ここまで来ると、自分ひとりの力で借金を返済するのは不可能と言っていいでしょう。
借金を清算するために、弁護士や司法書士に相談するべきです。
どうしたら今の借金を清算できるか、借りたお金を減らすことができるか、過払い金生じていないのか、等、司法書士・弁護士の知識を貸してもらいましょう。
お金の問題の解決は、相談から始まります。

横浜市/借金の延滞金の減額交渉を行おう|債務整理

借金が支払う事が出来なくなってしまう理由の1つには高い利息が上げられます。
いま現在はかつての様なグレーゾーン金利もなくなっていますが、それでも無担保のカードローンもしくはキャッシングの金利は決して低いといえません。
それゆえに返済の計画をきちんと立てておかないと返済が困難になってしまい、延滞がある場合は、延滞金が必要となります。
借金はそのままにしていても、さらに金利が増大して、延滞金も増えるから、早目に措置することが大切です。
借金の返金が困難になったときは債務整理で借金を減じてもらうことも考えていきましょう。
債務整理も多種多様な手法が有りますが、軽くすることで返済ができるのなら自己破産より任意整理を選択したほうがよりいいでしょう。
任意整理を実施したならば、将来の利息などを少なくしてもらう事ができ、遅延損害金などの延滞金も交渉次第では減じてもらう事ができるから、随分返済は楽にできる様になります。
借金が全て無くなるのじゃありませんが、債務整理する前に比べて大分返済が減るから、よりスムーズに元金が減額できる様になるでしょう。
こうした手続きは弁護士などその分野に強い方に相談したら更にスムーズに進むから、まずは無料相談等を活用してみたらどうでしょうか。

横浜市|個人再生を行った際のメリットとデメリット/債務整理

個人再生の手続きを実行することにより、今、持っている借金を減らす事も可能になってきます。
借金の合計した金額が多くなり過ぎると、借金を支払う為のお金を準備する事ができなくなるのですけど、減じてもらうことにより完済がしやすくなります。
個人再生では、借金を五分の一に減額する事も可能ですので、返し易い状況になるでしょう。
借金を返金したいけど、持ってる借金のトータルした金額が膨れ過ぎた方には、大きな利点になってくるでしょう。
又、個人再生では、家または車等を売り渡す事も無いという良い点が存在します。
財産を守ったまま、借金を支払いができるという利点がありますので、生活様式を替えなくても返していくことができるのです。
しかし、個人再生については借金の払戻しをやっていけるだけの稼ぎがなくてはいけないというデメリットも存在しています。
このような仕組みを使用したいと思っても、一定の額の収入金が無いと手続をやる事は出来ませんので、収入金のない方にとり不利な点になります。
又、個人再生をすることによって、ブラックリストに載るから、そのあと、一定期間の間、融資を受けたり借金をすることができないハンデを感じることになります。