毎日の日常の中で、「台風」の意味合いってなんなんだろう。興味無いと思う?「マジシャン」は、君にとってなんの意味があるんだろう。

怒って踊る兄さんとぬるいビール

蜃気楼は砂丘とオアシスの間に


HOME



喜んで自転車をこぐ母さんとオレ


今更ながら、ニンテンドーDSに依存している。
最初は、英検対策に英語漬けや英語関係のソフトを使用していたのみのことだった。
しかし、ヤマダ電機でゲームソフトを選んでいたら他の物に目移りしてしまい、気に入るとすぐに購入してしまう。
友コレやマリオパーティー、桃太郎電鉄とか。
面白い物で、トラベルシリーズも発売されている。
DSは、移動中などの暇な時間にも有効活用できそうだ。

前のめりで歌う先生とファミレス
末端冷え性にかかってからは、いくらかハードだけれど、どうしても寒い時期が好きだ。
空気が乾いているので、パリッとした香り、加えてストーブの心地よさ。
真冬の陽の光って豪華な気がするし、一眼レフを持って行った、朝の海も素敵。
季節の空気を撮る場合は、良いカメラもいいけれど、トイでバリバリ撮りまくる方が本当に味のあるSHOTが見つかる。

雲の無い火曜の夜は足を伸ばして


ちかこと福岡のアバクロに入った。
本当にアバクロンビー&フィッチのファッションコーディネイトが大好き。
それに、入った時の高級感と、満ちている香りが。
1時間程度うろついて、アバクロンビー&フィッチを出た。
知佳子に言われて、私が通路をふさいでいたので、すみません!と言って振り返る。
そういえば、店に来ていた男性。
笑いながら、大丈夫ですよ、など言われた。
驚いたのは、抱えている手荷物。
アバクロンビー&フィッチでどれだけ購入したの?と聞いてみたかった。
次に入店した、スタバで知佳子とそのお兄さんの職業予測で盛り上がった。
ANSWERは謎だ。

涼しい休日の午前に歩いてみる
本日の体育はポートボールだった。
少年は、ポートボールは苦手だったので、つまらなそうに運動着を着ていた。
きっと今日は、運動神経バツグンのケンイチ君ばかり注目を集めることになるんだろう。
今日はおそらく、球技の得意なケンイチ君ばかり活躍するだろう。
だとしたら、少年が密かにあこがれているフーコちゃんは、ケンイチ君のすごい所を見ることになるのだろう。
少年は「あーあ」とこぼしながら、体育の場へと向かった。
だけどフーコちゃんは、ケンイチ君じゃなく、少年のほうを何度も見てたことを、少年は気がつかなかった。

ひんやりした土曜の朝に足を伸ばして


盆でも故郷から別れて生きているとたいして感じることがないが、せめて、供え物くらいはと思い里方へ届けた。
生家に暮らしていたら、香を握って祖霊のお迎えにおもむいて、盆の終わりにお見送りに行くのだが、別れて住んでいるので、そう行うこともない。
周りの方は、香を持ち墓前に出向いている。
かような様子が目に触れる。
日常よりお墓の周りには多数の車が停車していて、お参りの人もめちゃめちゃ多く視野にはいってくる。

気持ち良さそうに体操する兄さんと公園の噴水
営業に行くと、四日くらい泊まり込みの時がある。
とても、充実感はありだけれど、すごく緊張しているので、ほとんど眠れない。
起きる時間のずいぶん前に、眠いのに目が覚めてしまう。
けれど、終わった時の自由な感じは最高だ。
狂ったように遊んでしまうし、眠るし、食べる。

控え目に歌うあいつとよく冷えたビール


学生の頃、株に興味をもっていて、買いたいとおもったことがあるけれど、たいしたお金ももっていないので、購入できる銘柄は限られていたから、あまり魅力的ではなかった。
デイトレードにも興味があったけれども、しかし、一生懸命稼いでためた貯蓄があっさりと消えるのが嫌で、買えなかった。
楽天証券に口座は開設して、銀行口座から動かして入れて、クリックを押すだけで買える状態に準備までしたけれど、恐怖で買えなかった。
一生懸命、働いて得た貯金だから、金を持っている人たちから見たら少なくてもでも大きく減ってしまうのは怖い。
けれども一回くらいは買ってみたい。

勢いで口笛を吹く姉ちゃんとあられ雲
一般事務で働いていた時の先輩は、親が社長で、誰が見てもお金持ちだった。
小さくて活発でハイテンションで、動物愛護の先輩。
愛護サークルなど立ち上げて、それなりに活躍を行っているようだった。
革の使用反対、ベジタリアン、動物実験反対。
少し前に、マンションに訪れたことがあった。
高級住宅地にある高層マンションで、六本木ヒルズが見えた。
先輩は、手入れの行き届いた上品な猫ちゃんと同居していた。

気どりながらお喋りする姉妹と夕立


ネットニュースを閲覧するけれど、紙の媒体を見るのも好きだった。
今は、費用がかからないで閲覧できるネットニュースがたくさんあるから、新聞、雑誌はお金がかかりもったいなくて購入しなくなってしまった。
けれど、小さなころから読んでいたからか、新聞のほうが短時間でたくさんの量の情報を得ることができていたけれど、インターネットニュースのほうが関わりのあるニュースをおっていくことが出来るので、深いところまで見やすいことはある。
一般的なニュースから関わりのある深いところまで見やすいけれど、受けなさそうな情報も新聞は小さくてものせているから目に入るけれど、ネットの場合自分でそこまでいかなければ目につかない。
近頃では、米国のデフォルトになるという話が目につく。
デフォルトになるわけないと普通は思うけれど、もしデフォルトになったら、どの国ももちろん影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

暑い平日の晩にお酒を
何年か前から、九州の南に住んで台風をとっても気にするようになった。
風の強さが全然違うからだ。
九州北部に住んでいたことも東京に住んでいたこともあるのだけれど、台風の強風が全く違う。
サッカーのゴールポストが転がっていくと聞いたときは、オーバーだと思ったが、現実だった。
大型台風が通った後は、ヤシや大きな木は道に倒れ、海沿いの道は海からのゴミでたくさんで車で走るのにも道を選ばないと通れない。
海近くの家や民宿では、車両のサイドミラーが割れたり、家のガラスが破損し、天井が飛んだりと冗談と思っていたようなことを見てしまった。
真上を通らずにかすっただけでも風はめちゃめちゃ強く、古い家にいると家の揺れる音がたいそう心配してしまう。




Copyright (c) 2015 蜃気楼は砂丘とオアシスの間に All rights reserved.

▲TOP